読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mulkの日記

ざっくばらん

ラ・ラ・ランド

映画 誰でも楽しめるよ!

☆3.7

明日開催するアカデミー賞で最多ノミネートされてるってことで、こんなにタイムリーなことってないなって思って早速行ってきました!

「バードマン」や「マジックインムーンライト」でエマストーンが私の中で急上昇してきていたのですが、世の中的にも急上昇の人気っぷり。ミアをとびっきりかわいらしく演じていて、期待を超えてきてくれました。ダンスとか歌とかのお稽古は大変だったんじゃないのかしら。

ストーリーはシンプルで、スターを目指す若者二人の恋愛もの、というザ王道なんだけども、ラストの圧巻ミュージカルシーンが特別感半端なく。簡単にいうと振り返りシーンなんですがね、意表をつく形だったんですよね、少し。あの煌びやかな演出がとても切なさを醸していてよかった。素敵なラストシーンでしたね。

映画全体の雰囲気はファッション性が高く、少し女子寄りのエッセンスが入っていて胸が高まりますよ。なによりくどいですがエマストーンのかわいらしさです。明日どんなドレス着るんだろう、楽しみ!

gaga.ne.jp