読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mulkの日記

ざっくばらん

花芯

映画

☆3.2

寂聴さん原作の話は今まで触れた事がなく(一番最近の記憶は数年前のdommuneフェスでの講演…)、今回は役者さんが普段観ている人たちだったのでハードルが少し下がり、ようやくデビューできました。やっぱり大人なイメージはありますね。

なにより村川絵梨を中心とした若手役者の体当たり演技が見所だと思いました。だって、ルーキーズのマネージャーがこんなに大人になって…! って誰しもが思う事でしょう。女という生き物について深々とお勉強した気分になりました。

時代なのかどうなのかわかりませんが、まわりを気にせず自然のままの園子のような生き方はわたしはまねできないけれど、ちょっと憧れみたいなものはありますかね。

kashin-movie.com