読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mulkの日記

ざっくばらん

高慢と偏見とゾンビ

☆3.5

英国古典の原作にゾンビがかけ合わさるという発想に、私を含めたゾンビ好きの人に刺さらない訳がなく、タイトルだけでも引きの強いことこのうえなしでございます。

美人の5人姉妹がカンフー大好きでゾンビと戦う日々を過ごしていて、そこに資産家のイケメン達が訪れて、というまあいわばB級テイスト満載なんですが、何も考えずに観れておもしろーい、と思える数少ない作品。

主役のリリージェームズは、シンデレラでは違和感ありありでしたが本作はがっしりした体格に西洋のドレスがとても似合ってて、体を張るお嬢様役が本当にはまっていてよかったなと素直に思えました。

もう一度観てみたい作品です。

gaga.ne.jp